コンプレックスだった歯並びは立川の矯正歯科ですっきり綺麗に

矯正歯科

何故歯並びを良くするのか

日頃の会話や面接など、人と向かって話をする際、目を見て話をしますか?それとも口元でしょうか。大半の方はこの2つのどちらかと思います。そして、タレ目やツリ目、目の大きさなどは人それぞれとあらかじめ私達は把握していますが、口元、歯並びについては人それぞれというより、ある程度「こうあるもの」と想定できるのではないでしょうか。もし相手と話をする際にあまりにも歯並びが悪ければ自然と目がそちらへ向かってしまうかと思います。
大人同士であれば、内心「凄い歯並びだな…」と思っても口にすることは少ないですが、子どもどうしであれば、程度によってイジメの対象へと発展する可能性もあります。歯並びは遺伝や指しゃぶり、ちょっとした癖などで歪む可能性があります。「子どものうちから矯正するなんてかわいそう」「だって痛いんでしょ?器具つけるの」「高そうだし、もっと他のことにお金をかけたい」とお考えのかたもいらっしゃるかもしれません。
しかし最近では目立たない、痛みの少ない矯正器具や、ローンが使える歯科医院などがあります。また、大人になってからも思い悩み矯正される方も多くいらっしゃいます。子どものうちは成長過程として様子見されていた方も骨格や歯並びによっては保険診療となりますので、まずはお気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

信頼できる矯正歯科探し

40代半ば男性です。子供が歯並びが悪く数年前に歯科矯正しました。当時子供は小学校低学年でしたが…

MORE ▶

矯正歯科で治療する必要性について

歯並びが悪いと見た目が悪いだけではなく、歯磨きの時、歯ブラシがかみ合わせの悪い部分に届かない為…

MORE ▶

何故歯並びを良くするのか

日頃の会話や面接など、人と向かって話をする際、目を見て話をしますか?それとも口元でしょうか。大…

MORE ▶